PFAS

時事

発ガン性物質PFAS(有機フッ素化合物)、水道水を通じて、体の中に取り込まれる恐れ 沖縄県や神奈川県の米軍基地周辺や大阪府の工場周辺の河川などから国の目標値を超える値が相次いで検出

デュポンの子会社にいた人がフッ素加工の部門にいたらしく「フッ素なんて人の口に入るフライパンに使って大丈夫かいなと思っていた」と言っていた 米軍基地のある土地では他も同様に問題になっていますね(沖縄、横須賀など)。生活に直結する話ですので、息...